石田ゆり子はオトナ女子の人気ナンバーワン!アラフィフですがポンコツなところが魅力!

芸能
スポンサーリンク

石田ゆり子はオトナ女子の人気ナンバーワン!アラフィフですがポンコツなところが魅力!

小学生の時に平泳ぎでジュニアオリンピックに出場して、
第8位になった経験があります。「スポ根」があると思います。

昔からかわいいので、多くのファンが石田ゆり子さんを
応援しています。

1994年~1995年に日本テレビ系列で放映された
「静かなるドン」で「秋野明美」を演じていました。
主人公「近藤静也」とのコミュニケーションは
たいへん刺激があり毎回楽しみに見ていました。

あれから20年以上経っていますが、石田ゆり子さんは
まったく変わっていません。大人の雰囲気が出てきて、
アラフィフの大人女子に成長したようです。

フジテレビ系「天海祐希・石田ゆり子のスナックあけぼの橋」
では最初いろいろミスを連発していましたので、
これは演技かな・・・と思ってましたが、

スポンサーリンク

天然な対応だったようで、逆にますますファンに
なってしまいました。
ビールを注げばアワがまったくなかったり、
ちくわを料理すると焦げてしまったり、

チーママを演じる石田ゆり子さんの「ポンコツ」さには
コミカルで、また、ふんわりした感じがしました。

オトナ女子ランキングで1位になったのは
たいへん嬉しいです!

第2回 女性が選ぶ理想の“オトナ女子”ランキングTOP10

1位 石田ゆり子
2位 天海祐希
3位 吉瀬美智子
4位 井川遥
5位 篠原涼子
6位 米倉涼子
7位 安室奈美恵
8位 吉田羊
9位 松嶋菜々子
10位 小泉今日子

元々、ランキングの圏外だったのが、いきなり
天海祐希を抜いてトップになったのは驚きでした!

TBS系ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」ではキャリアウーマン
「土屋百合」を演じましたが、49歳は高齢だとののしる若い女性に、

「あなたと同じように感じている女性は、この国にはたくさんいる」

「あなたが価値がないと切り捨てたものは、この先あなたが向かっていく未来でもある」

「自分がバカにしているものに自分がなる。それってつらいんじゃないかな」

「そんな恐ろしい呪いからは、さっさと逃げてしまいなさい」

と答えました。
まさにその通りです。スカッとしました!

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました