福井で大雪警報が出ています!積雪はすでに130cmを超えていますよ!

地震・気候
スポンサーリンク

福井で大雪警報が出ています!積雪はすでに
130cmを超えています!

 

車が立ち往生

昭和56年豪雪」以来の大豪雪です。
幹線道路の国道8号線には1,000台以上の車両が
立ち往生しています。積雪が多いので、全く
動けない状態です。

車内で寝泊まりした運転手さんが多いと
思いますが、排気ガスには十分気を付けて
ほしいと思います。

災害派遣

福井県は2月6日に自衛隊に対して
災害派遣を要請しました。
170人の自衛隊員が派遣されたようです。

除雪作業が迅速に行われるように
期待しています。

鉄道・空の便

JR信越線(新津~直江津)やJR北陸線(敦賀~金沢)
は終日運休しています。

富山空港・小松空港ではANAとJALの
全便が欠航しています。

国道、鉄道、空の便は全く動いていません。

スポンサーリンク

コンビニ

コンビニには食べ物がありません。
入荷の見通しも立っていないようです。
大雪のため物資が完全にストップ
しています。

幹線道路沿いの住民の方が、立ち往生している
運転手さんに差し入れをしているをしている
画像を見ました。嬉しそうに運転手さん
はお礼を言っていました。

このような助け合いの気持ちに
心温まる気持ちになります。

積雪予想

特に日本海側では2月8日にかけて
さらに積雪が予想されています。

日本海側の雪はパウダースノーでは
ありません。結構湿気を含んだ雪です。

屋根に積もった雪は重いため、
屋根から滑り落ちる雪には
注意が必要です。

降雪予想

2月7日正午までの24時間降雪予想は
福井 70センチ
石川、富山、新潟 60センチ

昭和56年豪雪

昭和56年豪雪の時には、ドカ雪
になり、福井や敦賀では200センチ
近い積雪になりました。

今回はその豪雪に匹敵するような
降雪になっています。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました