【小袋 成彬】の超かっこいい【プロフィール】!出身【大学】はどこですか

芸能
スポンサーリンク

 

 

【小袋 成彬】の超かっこいい【プロフィール】!
出身【大学】はどこですか

 

 

小袋 成彬は、今年、宇多田ヒカルのプロデュースで
エピックレコードジャパンから
デビューしましたね。

今、注目を集めている
小袋 成彬のプロフィールについて調べました。

小袋 成彬・プロフィール

名前:小袋 成彬(おぶくろ なりあき)
生年月日:1991年4月30日
出身大学:立教大学経営学部・国際経営学科
職業:作詞家、作曲家、歌手、音楽プロデューサー
活動開始時期:2013年~

立教新座中学校~立教新座高校で
野球部に所属していました。

6年間野球をやっていましたので、
野球少年だったのは間違いないですね。

音楽とは無縁の学生だったと思います。

小袋 成彬・大学時代

スポンサーリンク

名門の立教大学に通っていましたが、
大学時代から音楽活動をしていたようです。

在学中にR&Bユニット「N.O.R.K.」ノーク
を結成しました。ボーカルでした。

卒業後は2014年に
インディーレーベルの「Tokyo Recordings」を
設立しました。

この時には音楽プロデューサーとして
活躍していました。

起業家としての積極性を感じますね。

小袋 成彬・楽曲提供

楽曲を提供したアーティストは
非常に多いと思います。
有名なアーティストが歌っています。

綿めぐみ
柴咲コウ
宇多田ヒカル
きゃりーぱみゅぱみゅ
有安杏果
大森靖子
上白石萌音
Keishi Tanaka
曽我部恵一
SIRUP
BOMI
OKAMOTO’S
など

すばらしい楽曲提供だと思います。

小袋 成彬・宇多田ヒカル

小袋 成彬と宇多田ヒカルは
2016年に初めて会ったようです。

宇多田ヒカルは
「この人の声を世に送り出す
手助けをしなきゃいけない」と
コメントしています。

「Fantôme」の収録曲だった
「ともだちwith小袋 成彬」を
レコーディング中のことでした。

まとめ

小袋 成彬の歌い方や声を
聴いていると、宇多田ヒカルの
歌い方に似ていると思いました。

特にファルセットの出し方に
共通点があると感じました。

平井 堅も同じような
歌い方をしていると思います。

小袋 成彬の今後が楽しみですね!

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました